• 商品一覧
  • ご利用方法
  • お支払い方法
  • よくある質問
  • 作品紹介
スタッフブログ
ホーム > スタッフブログ > オリジナルウエアの作り方 > クラスTシャツの作り方〈カラー編〉

クラスTシャツの作り方〈カラー編〉

2015年02月12日 オリジナルウエアの作り方

クラスTシャツの作成はさいたま・大宮の
クラスTシャツ専門店、ワールドモーションで決まり。

 

数回に分けてクラスTシャツの作り方ということで
投稿してますが、今回はカラー編ということで、
ボディカラーとプリントカラーの組み合わせについてご説明をします。

 

<色相環>

 

色相環って聞いたことありますか?
反対色とか補色とかも。。。

見た方が早いと思うので、まずは下の絵を・・

 

imageimage

 

マンセルやRGBと言われるもの。
難しい説明は辞めておきますが、
ボディーカラーが決まって、「プリントの色でお奨めありますか?」っていう
やり取りが多いので軽くご説明を。。

簡単に言えば、ボディーカラーの反対の色をプリントカラーにすると
落ち着く組み合わせになると言われています。(補色色相配色)

高度な技術としては、近いお隣のカラーを持ってくることで
お互いのカラーを引き立てあう組み合わせもあります。。(類似色色相配色)


でも、一歩間違うとハレーションっていう現象が起きて
目がチカチカするな~ってことにもなるんですねえ・・。

 

三角形を結ぶ様な色合わせもあったり。。。(3色配合)

 

なかなか難しいですが、「カラースキーム」っていうので
検索をしてお勉強しながらカラーを考えてもいいかもですね。

 

色って結構大事で、アパレルの世界では真剣に
考えられてます。

たとえば・・・・ハレーションを起こさない様に・・・
病院の手術室でお医者さんが着る手術着なんかは
血の赤の反対色の緑が多かったりしますね。

 

そういう色選びの方法もあるんですよ~って程度でご紹介します。

クラスTシャツの場合、「目立ってなんぼっ!」っていうか
「かっこいい~って思えるものを選ぶ」っていうのが
1番ですからね!

最初はガツンと強気に選んでみてください。

ワールドモーションから「確認書」っていうので、
実際のボディーカラーとプリントをした状態の
絵型をお見せしますので、そこでの変更も可能です。

 

せっかくのオリジナルプリントをつくる機会です。。
クラスTシャツ、色々とワイワイ考えながら、
作成してみてください!

 

クラスTシャツ専門店のワールドモーションが
悩んだときには全面的にバックアップしちゃいます!

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
クラスTシャツ
オリジナルプリントウェア
部活の応援グッズ、応援ウェア
ダンスウェア   などのご用命は・・・

ワールドモーションへ!!
TEL:048-767-8821

さいたま市 上尾市 桶川市
大宮 浦和 さいたま新都心 宮原 などの方、地元割引もありますよ!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

Pocket