• 商品一覧
  • ご利用方法
  • お支払い方法
  • よくある質問
  • 作品紹介
スタッフブログ
ホーム > スタッフブログ > オリジナルウエアの作り方 > データ入稿時のアウトライン化は必要?

データ入稿時のアウトライン化は必要?

2015年02月16日 オリジナルウエアの作り方

クラスTシャツ作成の専門店!

クラスTシャツ
サークルTシャツ
部活Tシャツ
ダンスウェア

その他オリジナルプリントに関するご用命は…

さいたま市大宮区のワールドモーションにお任せ!

 

最近は自分でデザインを作ってオリジナルTシャツを作る方が多いですね。
デザインを作る際に使用するソフトで多いのはIllustratorやPhotoshopですが、データ入稿時にやっていただきたいことがあります。

それは・・・
aiファイルはアウトライン化、psdファイルはラスタライズして送ってください。
この2つ、名前は違いますが行う意味は同じです。

なぜこのようなことをしなければならないかというと・・・
データを送られた側のパソコンにデザインの中で使用しているフォントがなかった場合、別のフォントに置き換えて表示されてしまうからです。

アウトライン化していないと、自分で作ったデザインが送られてきた側には全く違った状態で届いてしまうことがあるということですね。

アウトライン化すると、フォントを文字ではなくオブジェクトとして保存しますので、自分で作成したデザインをそのまま相手側に送ることが出来るようになります。

作業に慣れている方でもわかりづらかったりする部分なので、わからないことがあればなんでもお気軽にご相談くださいね。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
クラスTシャツ
オリジナルプリントウェア
部活の応援グッズ、応援ウェア
ダンスウェア   などのご用命は・・・

ワールドモーションへ!!
TEL:048-767-8821

さいたま市 上尾市 桶川市
大宮 浦和 さいたま新都心 宮原 などの方、地元割引もありますよ!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Pocket