• 商品一覧
  • ご利用方法
  • お支払い方法
  • よくある質問
  • 作品紹介
スタッフブログ
ホーム > スタッフブログ > OEM事業 > 久し振りにoemの話題を・・・

久し振りにoemの話題を・・・

2015年07月27日 OEM事業, 中国とのやり取り

盆前ということで、oemのアパレルさん向けの物作りでは
AW(=秋・冬)品のシップタイミングが来ており、
私たちの生産品も、
現在生産国で検品・検針などの物流加工をしているところです♪

 

今年は為替が円安ということもあり、
各社昨年と同じ現地値段で作っても輸入負けしちゃうんですよね。
それに加えて、中国をはじめaseanエリアにおいても
人件費の高騰が目立っており、
量が多くてもなかなか安い商品作りが難しくなってきている状況ですねえ。

 

そうなってくると、去年と同じ工場ではもう値段が合わない!となっている
メーカーさんが結構多いと思います。

無理して中国内地の新規工場を探したり。。。
aseanへ単独で飛び込んだり・・・。

 

安くてもB品ばかりではダメなんです!!

 

安いアセアン諸国で生産して、日本に輸入してから
信じられないほどの補修費用が発生して・・
結局今までの工場で作ってた方がtotalコストは
安かったってオチ、何度も聞いています。。

 

日本に輸入してから、

「ワールドモーションさんですか?こういった製品を直せます?」って
よくあります・・・。GW前後とか特に多いです(笑)
もうこうなると、余裕無くて滅茶苦茶なんですよねえ。
「GWの連休前に納品出来ないと、取引停止になっちゃう・・。
 なのでいくらかかかってもいいので、直して~~~。最速で」みたいな。

だったら、最初からしっかり値段払って丁寧な物作りをしませんか?(笑)

ワールドモーションのOEMは現地で指示、確認を弊社がするのは勿論、
スケジュール管理等も含めてワールドモーションのスタッフが
現地の言葉で担当者とやり取りを日々実施します。

よくあるのが、工場通訳者の通訳ミスや伝達ミスによる
トラブル。。弊社のoemではジャッジ者、管理者、担当者、
工場社長と直接の現地の言葉で管理していきます。

 

英語、日本語、中国語、韓国語など。。
多国籍の言葉に対応出来て、しっかりとした経験を積んだ
スタッフがおりますので衣料品のoemでお悩みの際には
ワールドモーションまでご相談ください。

 

☆工場紹介
☆物流紹介
☆生産管理依頼
☆商品企画依頼
☆現地アテンド依頼
☆oemトラブル相談

 

などなど。。お困りな点ありましたら、
ワールドモーションまで。

 

万が一ですが、トラブルが起こってからの御相談も
全力で応援させて頂きます。

可能であれば、その前に・・・。

 

 

 

 

 

Pocket