• 商品一覧
  • ご利用方法
  • お支払い方法
  • よくある質問
  • 作品紹介
スタッフブログ
ホーム > スタッフブログ > プリントの種類 > 立体・3Dプリント~ラバーシート紹介~

立体・3Dプリント~ラバーシート紹介~

2020年11月11日 プリントの種類

 

掲題にもある通り、3Dプリントになるシートのご紹介♪
カッティングやカストリのタイミングまでは
平坦なシートなのですが圧着をすると・・
これまた不思議!立体的になってくる。

B40C5E0B-E395-47FB-9212-2B549B9185A3

こんな感じ~☆彡

個人レベルで遊べるオリジナルプリントで「立体」となると
フロッキー位しかどこも扱っていないんですよね。

フロッキーもちょっとデザインのテイストを選びますし
生地の型押しのエンボスをご希望となればロットがたくさん必要で
なかなか個人の集いレベルの枚数だと難しいんですよね。

刺繍の場合はどこも3D刺繍を扱ってて
弊社でも3D刺繍をご提供しておりますが、
あれは発砲ウレタンで持ち上げたところに刺繍を叩く工程で
ロットや単価が刺繍ならではで気になるところ。
それが今回はシートで出来る手軽さと簡単さ。

これなら1枚からご提供出来るので
遊びとしてはいいですよね~。

8BD87A53-4E24-4284-9AD2-0A645B0F3E1D

立体的なプリントや刺繍、扱っておりますので
ご興味ある方はぜひお気軽にご相談ください。

また、プリントを扱われている業者様への
資材販売も行っておりますのでこちらもまたお気軽にご連絡を♪

0120-05-2964

#PU圧板シート
#立体プリント
#3Dプリント

 

Pocket